7月15日(月)沖縄県立芸大学長・比嘉康春先生講演会に参加しました。

65318851_1676300125836500_1941337338189709312_n.jpg


在学中も卒業してからも大変お世話になっている
琉球古典音楽を牽引し続ける
比嘉康春先生の講演会「三線に唄姿乗せて」に
参加してきました。

なかなか沖縄でお目にかかれないので、
久しぶりにお元気な姿を拝見し、
声をかけていただき嬉しかった。

入学して最初に先生のお部屋を訪ね、
東京の友人から頼まれた先生のCDへのサインを
御願いしたこと

流派が異なる私にも丁寧に教えてくださった
数々のこと
を思い出しました。

企画は芸大の先輩で、
比嘉研究所の日高桃子さん。
東京での琉球古典音楽の中心的存在です。
いい企画をありがとうございました。

桃子さんとは、この秋、
楽しい計画があるんです。
楽しみだなー。
皆さん、楽しみにしててね。
0

この記事へのコメント